本文へスキップ

栃木市にある神社・寺院・名所で、それぞれのご利益をいただく「ゆめ玉」を集めて夢を叶えましょう

願処4 平柳星宮(ひらやなぎほしのみや)神社の「なでうなぎ」H運気上昇

栃木県内に数多い「星宮神社」の中でも知られる運気上昇のお宮

古くから信仰されてきた氏神様

住宅街の中にある鎮守の森に鎮座。 栃木県内に数多く 「星宮神社」が
存在することから、鎮座する地名を冠に「平柳星宮神社」と呼ばれ、
親しまれてきました。




="alt" ="alt"


おまつりするのは、三柱の神々

創建当初は現社地より北北西へ約1kmのところにありましたが、室町時代の1430年に
現社地へ再興されたという歴史あるお宮。江戸時代になると、巴波川の舟運により
江戸との交易が盛んになるに伴い、物資の積み下ろしを行う平柳河岸が設置されると、
近郷の商人をはじめ、村人から、広く産業守護の神としても崇敬されるようになりました。

="alt"

御祭神は、神話では剣から生れた岩石の神として描かれた磐裂命(いわさくのみこと)と
根裂命(ねさくのみこと)。昔は野山であったこの地域を、岩を裂き根を裂いて切り拓き、
豊かで安心して住める地をお造りになった神様として信仰されています。
そして、大国主命から日本の国を譲り受ける「国ゆずり」に活躍した国土鎮護の神様、
経津主命(ふつぬしのみこと)と、三柱の神様をおまつりしています。


















="alt" ="alt"  ="alt"

趣深い佇まいの末社、猿田彦大神ゆかりの御神木

境内には、ご社殿のほか、ご本殿の西側に、大国主命・宇迦之御魂命・天照大御神・
水波能売命・大山祇命の五柱の神様をまつる五社、本殿前の左手には趣深い石造の
6つの末社、猿田彦大神にゆかりをもつヒバの御神木、神楽殿などがあります。
10月13日に近い日曜日に、例大祭が行われます。



















="alt"  ="alt"

そんな平柳星宮神社のゆめ玉の願処は、「なでうなぎ」!

明治時代の神仏分離まで、磐裂命・根裂命の本地仏として、虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)を
あわせまつっていたことから、「こくぞうさま」の通称でも親しまれてきた平柳星宮神社。
虚空蔵菩薩は、人々に知恵を授ける“明けの明星”ともいわれ、栃木日光の開祖で、栃木市にも
深いゆかりをもつ勝道上人(しょうどうしょうにん)が、虚空蔵菩薩を星宮と称して信仰した
由縁から、栃木県内に多くの星宮神社が存在しているといわれます。
全国各地にも星宮神社はありますが、栃木県が最も多く、約170社もあるそうです。
かつて星宮と称した神社を含めると260社を超えたといわれます。

そんなお宮にゆかりの深い虚空蔵菩薩の乗り馬が「うなぎ」であることから、平柳星宮神社では、
神仏分離後も「うなぎ」を神様のお遣いとして大切にしています。平柳星宮神社の神職は、
今でもうなぎを食べない風習を守り伝えています。

="alt" 

水を求めてどんな困難や障害も乗り越えて前進する、強い生命力を持っているうなぎの銅像の
縁起物が、ゆめ玉の願処。ご自身の干支を撫でてからうなぎさんを撫でて、身体健全・家内安全・
事業繁栄を祈ります。








































































★ゆめ玉 ソーダライト(方曹達石) 運気上昇

夢や目標を叶える手助けをしてくれるというパワーストーン。心のざわめきや
乱れを鎮め、物事を冷静に判断する力をもたらすといわれます。
勝負事や受験、試験、起業などの開運の御守におすすめです。

「ゆめ玉」を握りながら、「なでうなぎ」を撫でれば、“うなぎのぼり” のご利益をいただける
かもしれません。

="alt"

※平柳星宮神社のゆめ玉には、緑色の御数珠用ゴムが付属しています。

※天然石のため、一つ一つ風合いや色合いが異なります。
※平柳星宮神社のゆめ玉の初穂料は500円、すえひろがり水晶セットは1,000円です。


≪願処4 平柳星宮(ひらやなぎほしのみや)神社≫

■住所: 〒328-0012  栃木市平柳町1-23-26
■電話番号:  0282-23-0795
■受付時間(授与所): 9:00~16:30
■定休日: なし
■駐車場: 20台(無料)
■公式ホームページ: 平柳星宮神社 (hoshinomiyajinjya.com)

■アクセス: 新栃木駅から徒歩5分、栃木駅からレンタサイクルで約10分

※願処3の油伝味噌から徒歩11分、レンタサイクルで約4分。




="alt"





栃木ゆめ玉めぐりの会 事務局 栃木ゆめ玉めぐり

〒328-0037
栃木県栃木市倭町14-1
一社 栃木観光協会内
TEL 0282-25-2356
✉ info*tochigiyumetama.net
(*を@に変えてご送信下さい)