本文へスキップ

栃木市にある神社・寺院・名所で、それぞれのご利益をいただく「ゆめ玉」を集めて夢を叶えましょう

よくいただくご質問、お問合せ Q&A


下記にないご質問やご不明点がございましたら、お気軽に事務局までお寄せ下さい。

<お問合せ先>  「栃木ゆめ玉めぐり」事務局(一社 栃木観光協会内)
TEL 0282-25-2356  ✉ info*tochigiyumetama.net (*を@に変えてご送信下さい

※ご質問一覧※
クリックして頂くとその質問とご返答までスクロールします。

①願処は年中無休?各所のお休みなど

②古くなったゆめ玉、水晶の処分について

③ゆめ玉や水晶の穴に、紐がうまく入らない時の対処法


①願処は年中無休? 行ったら不在、休みだったのですが…?

神社、寺院は、基本的にはお休みはありません。9:00~16:30/17:00の間であれば、
社務所や寺務所は対応しています。ただ、急用などで留守にする場合もあります。
また、授与所が店舗や公民館の願処は、定休日などで授与が出来ない場合があります。
各願処のご紹介ページに、営業時間やご連絡先のご案内をしておりますので、
御来訪の前にご確認頂ければ幸いです。

<定休日がある・不在の可能性があり、その際の仮授与所がある願処>

■願処1 塚田歴史伝説館 …月曜日定休、年末年始お休み
 ※定休日は「とちぎ蔵の街観光館」にてお取り扱いしています。

■願処3 油伝味噌 …火曜日・水曜日定休、年末年始お休み
 ※定休日は「とちぎ蔵の街観光館」にてお取り扱いしています。

■願処6 清水寺(太平山エリア)
 ※基本無休ですが留守の場合もあり。その際は、庫裡の玄関に設置してある授与所で
  ゆめ玉をお求めください。

■願処9 伊吹山 + 願処10 東善光寺  
 …平日は吹上地区まちづくり協議会事務局、土日祝は「とちぎ蔵の街観光館」で授与
 ※平日は吹上公民館内にある「吹上地区まちづくり協議会事務局」にて、
  土日祝の休館日は、市中心部にある「とちぎ蔵の街観光館」にて授与しています。


■願処11 つがの里 …月曜日・火曜日定休、年末年始お休み
 ※定休日は「とちぎ蔵の街観光館」にて授与しています。


※なお、願処12の「八百比丘尼堂」の授与所である「道の駅にしかた」は、
毎週第3火曜日定休、12/31~1/3はお休みです。
仮授与所でのお取り扱いはございません
ので、お休みをご確認の上、
「道の駅にしかた」でお求めくださいませ。


②古くなったゆめ玉や水晶玉の処分は、どうすればよいですか?

お使いになったゆめ玉や水晶玉は、次のご参拝の際に、新たにゆめ玉を授与して頂く
願処のお賽銭箱に、お賽銭と共にお納めください。お焚き上げさせて頂きます。
大量にある・ブレスレットなどに加工している・お祓いの上ご供養してほしいなどの場合は、
別途、願処の神社仏閣にご相談下さい。


③ゆめ玉や水晶の穴に、付属紐がうまく入りません…

ご不便をおかけして大変申し訳ございません。一つ一つ手作業で穴を開けているため、
穴が狭いものもございます。

■紐の先端のほつれが原因で、うまく入らないこともございます。
ハサミで先端を少しカットして頂くと入りやすくなります。

■書類を挟むクリップや、100円均一ショップ等で売っている精密機器用の極小のねじ回しなどで
穴の入り口を広げて頂くと入りやすくなります。なお、その際は、1.6mm以下のものをお使い下さい。
(穴の中にねじ回しを突っ込みますと、詰まって取れなくなってしまうことがありますので
 ご注意下さい)
(天然石のため穴の出入り口が欠けてしまうこともありますのでご注意下さい)



栃木ゆめ玉めぐりの会 事務局 栃木ゆめ玉めぐり

〒328-0037
栃木県栃木市倭町14-1
一社 栃木観光協会内
TEL 0282-25-2356
✉ info*tochigiyumetama.net
(*を@に変えてご送信下さい)